近年の成長
《Part.2 2年男子選手》

カテゴリー:
チームダイアリー

Instagram、Twitterと連携して、
慶應義塾體育會水泳部競泳部門の近年の成長を皆様にご紹介する企画、
今回は第2弾として、2年生男子選手の成長にフォーカスします!
さらに、本人からのコメントもありますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

近年の成長 今西
1人目は、自身初の日本選手権の標準記録を突破した今西慶太です。
今シーズンは初めから好調をキープし、
2月の大会で、2020年4月に行われる予定だった日本選手権への切符を手にしました。
練習中から明確な目標を立て、黙々とメニューに取り組む彼の姿には
1年生とは思えないほど、目を見張るものがありました。
COVID-19の影響で、日本選手権の開催はなくなってしまいましたが、
今後の大会でも、彼らしい粘り強いレースを見せてくれるでしょう!

本人からのコメント
①成長の要因はなんだと思いますか?
同じ年代で同じ種目の人たちと練習を一緒に取り組めたことだと思います。

②慶應水泳部に入って良かったことは何ですか?
部員の1人1人がお互いを高め合い、チーム全体を良い雰囲気で
成長させることができるチームメイトに出会えたことです。

③今後の意気込みをお願いします!
どのような形でインカレが行われるか、まだわかりませんが、
チーム目標であるインカレシード獲得に貢献できるように頑張りたいと思います。

 

近年の成長 佐藤翔

2人目は、昨年の4月から、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続ける佐藤翔馬です。
普段は所属クラブで練習を行なっていて、一緒に練習する機会は少ないですが、
部活動に来た時はムードメーカーとして部活を盛り上げてくれます。
毎年1月と4月に開かれる六大学の対抗戦でも表彰を受けるなど、
2年生ながら慶應水泳部のエースとして頼りにされています。
今後はエースとしての誇りを胸に、さらに大きな舞台へ羽ばたいてほしいと思います!

本人からのコメント
①成長の要因はなんだと思いますか?
高校では授業時間の関係であまり水泳に時間をあまり費やせなかったのですが、
大学に入ってからは自分で授業時間を決められるので、
思いっきり水泳を楽しむことができたからだと思います。

②慶應水泳部に入って良かったことは何ですか?
水泳は個人スポーツとよく言われていますが、
水泳部に入るとそうではないということが分かります。
チーム一丸となって挑むという楽しさと素晴らしさを学びました。

③今後の意気込みをお願いします!
来年に延期になってしまった東京五輪に向けてまた一から頑張りたいと思います。

 
競泳部門には、今回フォーカスした彼ら以外にも、熱い選手が大勢います!
今はまだ全員一緒に練習、とはいきませんが、この期間にも、
互いの成長を楽しみに、各自、トレーニングを積んでいます。
今後も我が部への期待と、熱いご声援をよろしくお願いいたします。

この記事を通して少しでも水泳部競泳部門に興味を持った方がいらっしゃいましたら、
競泳部門のInstagramやTwitterのDMから、ご連絡ください!

Instagram

https://instagram.com/keioswim?igshid=orbz1oporbdv

Twitter

https://mobile.twitter.com/keioconquerors?lang=ja
このページをシェアする
マッチレポート

インカレ2020
200m平泳ぎ2連覇!!
男子800フリーリレー 慶應歴代最高記録!!

対談 幼稚舎 1

対談企画
《Part.2 幼稚舎出身》

対談 感覚派 1

対談企画
《Part.1 感覚派スイマー》

慶應義塾體育會水泳部競泳部門オフィシャルサイト(https://www.keioswim.jp/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる