近年の成長
《Part.1 リレー》

カテゴリー:
チームダイアリー

今回から数回にわたり、Instagram、Twitterと連携して、

慶應義塾體育會水泳部競泳部門の近年の成長を皆様にご紹介いたします。

第1弾となる今回は、リレーにおける成長にフォーカスします!


ー男子のリレーについてー

近年の成長 男子リレー

日本学生選手権のシード権獲得を目指し、リレーにも力を入れて練習しています。
近年は部員が増加したこともあり、毎年熾烈なメンバー争いが行われています。
特に800mフリーリレーの成長は著しく、昨年は早慶戦で早稲田大学に勝利、
インカレでは念願のA決勝進出を果たしました。インカレのA決勝進出が決まった際の
部員の盛り上がりや、リレーメンバーの喜ぶ顔は約1年経った今でも鮮明に覚えています。
また800mフリーリレーに限らず、メドレーリレーや400mフリーリレーでも、
着実に実力を伸ばしています。


ー女子のリレーについてー

近年の成長 女子リレー

競泳部門には現在、6名の女子部員が在籍し、切磋琢磨しながら日々を過ごしています。
昨年度の800mフリーリレーでは、前年から8秒ほどタイムを縮め、
400mメドレーリレーにおいては、2年連続でB決勝進出を決めました。
レース前には、泳ぎや飛び込みを互いに確認し合うなど、
タイムの成長だけでなく、チームの絆も着実に成長しています。

現在はコロナウイルスの影響により、選手全員合同の練習は確保できませんが、
それぞれが課題を見つけ、より「強い選手」を目指して努力しています。

本年度も我が部への期待と、熱いご声援をよろしくお願いいたします。

この記事を通して少しでも水泳部競泳部門に興味を持った方がいらっしゃいましたら、
競泳部門のInstagramやTwitterのDMから、ご連絡ください!

Instagram

https://instagram.com/keioswim?igshid=orbz1oporbdv

Twitter

https://mobile.twitter.com/keioconquerors?lang=ja
このページをシェアする
マッチレポート

インカレ2020
200m平泳ぎ2連覇!!
男子800フリーリレー 慶應歴代最高記録!!

対談 幼稚舎 1

対談企画
《Part.2 幼稚舎出身》

対談 感覚派 1

対談企画
《Part.1 感覚派スイマー》

慶應義塾體育會水泳部競泳部門オフィシャルサイト(https://www.keioswim.jp/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる